甘納豆

2019年11月20日

たっぷりお豆のケーキデニッシュ ヤマザキ

P_20191120_133938_1-1357x767

BEANS CAKE DANISH
P_20191129_102243_1-1344x909

デニッシュ生地にたっぷりお豆ケーキ生地を包みました!
P_20191129_102337_1-1355x843

とにかく小豆甘納豆が、これでもかって位たっぷりです。
P_20191129_150959_1-777x1225

ケーキ生地が包まれているという事で、ポロポロとしていますね~

あずきポロポロ、ケーキ生地ポロポロ。持ち運びに注意です!

ケーキ生地が柔らかくておいしい!
大きさは申し分ないです!

一個 443kcal



angohan at 13:50|PermalinkComments(0)

2017年02月09日

白い甘納豆 日光鬼怒川

P_20170509_125636_1-600x967

小豆ミルク甘納豆

P_20170509_125850_1-600x666

國産のふっくら炊いた小豆甘納豆を、牛乳から作った全粉乳で包み、やさしい甘さに仕上げました。

ミルクの風味と小豆のほのかな甘みで、ついつい止まらなくなる美味しさです。

コチラも日光の辺りのサービスエリアで売ってました お土産です。

P_20170509_125854_1-600x1056

あずき甘納豆を包み込んでいるのは、牛乳から作った全粉乳なのです。

P_20190604_091005_1-1007x621

一見、ホワイトチョコのコーティング??と、思いますが、違います。

ちゃんと粉っぽさも感じる、全粉乳のコーティングなのです。

P_20170509_130000_1-600x1219

ミルクあずきですね。 あ、小豆ミルクですね。

やさしいミルクの香りと風味が、一瞬 子供の頃に戻ったような、母親のやさしいぬくもりを感じるお菓子です。 なんちって!

コチラのお品は、日光市鬼怒川溫泉の葵乃莊さんというお土産品のメーカーさんですね。

この 白い甘納豆も 新製品となってました。 白いシリーズかな??

一袋 80g 300kcal
500円(稅別) 






angohan at 16:30|PermalinkComments(0)

2016年09月15日

ちょっと贅沢な大人の甘納豆 味源

P_20170517_144120_1-600x1011-450x758

ブランデーの芳醇な香り
口の中で広がる 和と洋のハーモニー
大人だけの幸福をお楽しみ下さい。

P_20170517_144152_1-600x986-450x740

ブランデーに漬け込んだ、丹波種の黒豆甘納豆にしました!
P_20170517_144203_1-600x1004-450x753

大人限定! アルコール分がなんと 2.6%!

まさに、おっとな~! な甘納豆です!

封開けたとたんに広がる ブランデーの薫り。

P_20170517_144301_1-600x920

大きく歯ごたえのある黒豆が、ブランデーと合わさって、まさに、おっとな~!

食べ過ぎると酔ってしまいそうなので、ほどほどに。

いつも手元に置いておきたい甘納豆です。

味源さんのお品ですね!

一袋 150g 100g當たり 366 kcal
600円(稅別)


angohan at 18:12|PermalinkComments(0)

2014年07月16日

ぬれ甘なつと 銘銘 花園萬頭


ぬれ甘なつと 銘銘
1407832958482

ぬれ甘なつと を美味しさそのままに攜帯にも便利なアルミ容器にお詰めしました。

ぬれ甘なっと と言えば、花園萬頭 さん。
1407833022157

子供の頃、「 ぬれ甘納豆 」 のコマーシャルをやっていた記憶があります。
(間違いでなければ)
1407833109910

その言葉を初めて聞いたとき、お品の映像を見たとき、
心ときめく想いを感じ、自分の中で、おいしい想像を膨らませたものです。
1407833265308

あずきの美味しさ、甘さを、直接 味わえる 「 ぬれ甘納豆 」。
高級感があって、たまりませんね。

アルミ容器 1個 250円+稅
1個 (43g) 當り 126kcal



angohan at 16:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月18日

豆菓子職人がつくる なつかしの巖納豆


ごりら鼻くそ」で知った、島根県のアンテナショップにて、購入してきました。

島根のアンテナショップは、日本橋 三越さんの真正面にあります。
平日の晝過ぎに行きましたが、結構、繁盛していましたね。

と、言うわけで、ごりら鼻くそは見當たりませんでしたが、目的の「巖納豆!」買ってきました。

14002990112591400299037142

これねー子供の頃から見かけては いたのですが、食べた記憶は無いんですよね~。

なんか恐れ多い感じの見た目で、子供は食べてはイケナイって、幼心に思ったのでしょうねー。

で、食べてみました。

甘納豆の仲間たちが、砂糖の海に浮かんでいます。

南國の、綺麗な海に浮かぶ、寶島。

いや、氷砂糖な感じなので、氷河に生い茂る芽生えの春。

砂糖と水あめで作った海でしょうか。
かじると、ぽろっ、ぽろっと崩れて、砂糖の甘さが伝わります。

渋いお茶といっしょに戴きたいですね。


甘納豆と言うのは、お豆の味がしっかりと堪能できる所がイイですよね。

4種類の、お豆のお味が楽しめます。
1400299215603

手亡青えんどう小豆金時

大きい「金時」のお豆は、食べ応えがあって、私は大好きです。
同じ大きさで白いお豆の「手亡」と、同じくらい好きなんです。

手亡」 白あんによく使われる、白いんげんのお豆ですね。
白あんパンは大好物です。 ですからコレも大好きです。

でも、緑で丸い「青えんどう」って、ちょっと変わっていて、あると必ずお口に頬張ってしまうんです。
他とはちょっと、お味も獨特で、何故か捨て難いんです。

でも、やっぱり、小豆
小さいながらも、奧地に…お口に放り込むと、一粒一粒がしっかり存在感を出してきますよね。

と言うわけで、この4種類は、どれも個性があって、甲乙付け難し!(結局そこかい!) ですね~。

この商品は、6月の中頃には販売休止になるそうです。
その後の販売再開は、秋頃のようです。

だから、入手するには今しかない! ですね!

1パック 180g 400円(稅別)



angohan at 19:00|PermalinkComments(0)

2014年02月14日

ゴリラの鼻くそ

ゴリラの鼻くそ

美味しさの秘密
ゴリラの鼻くそは、黒豆薄甘納豆です。
良質の大粒黒大豆でつくりました。おいしくて、甘さ控えめです。
豆にもこだわり、國內産黒大豆使用してます。
DSC_0209

島根の商店さんが作って販売しているのですね。

各地の動物園とか、特定の場所でしか手に入らないと思っていたのが、100均でも買える様になったのですね。

DSC_0215

良質の黒豆の甘納豆です。
 
普通の甘納豆より大きめで、甘すぎず、お豆を食べている感じがイイですね。
ついつい手が出て、あっという間に無くなりました。 チャリン!


100均で購入。 40g入り

有限會社  岡伊三郎商店 (屋號:笑売堂)

なつかしい巖納豆」 も食べたいですね。 本に懐かしい。
日本橋に島根のアンテナショップがありますね。そこで入手できそうですね。


6月22日
こんなの 発見しちゃいました。
「 あかべこ の はなくそ 」 パク~リ?
1403402897758






angohan at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

暖暖日本在线观看高清中文-暖暖视频 高清 日本
清河县| 镶黄旗| 桃江县| 筠连县| 遂平县| 昌江| 吉林省| 千阳县| 射阳县| 旅游| 曲周县| 长武县| 普兰店市| 江西省| 美姑县| 彩票| 澄城县| 增城市| 沾益县| 余庆县| 襄樊市| 南康市| 福安市| 南汇区|